11月
05日

【WD】ワンダーデバイス完成&引渡し!!

ご無沙汰しております。前回の更新からちょうど半年、よく見ればまだ地鎮祭の記事ですか。諸々がモロモロで、もうもろもろで・・・更新が途絶えてました。反省。

さて、我が家のワンダーデバイス。9月24日にようやく完成・引渡しとなりました。(・・・引渡しからこの記事までも1ヶ月以上・・・再度反省。)

ワンダーデバイス完成!

ワンダーデバイス完成

ワンダーデバイス完成

地鎮祭→いきなり完成写真という・・・www

これまでの経過は少しずつ過去記事としてアップしていきたいと思います。更新はサボってしまいましたが、写真だけはかなり撮ってます。記憶をたどりながらボチボチ更新していきます。

 

そして、ご報告。

父親就任。

父親就任でございます。

5月
05日

【WD】地鎮祭は・・・

擁壁が完成し着工を待つのみの我が家ですが、少し前から「地鎮祭ってやる?やらない?」と相談を進めていました。いろいろと検討しましたが、「行なわない」という結論に。仏滅に式を挙げたツワモノの二人、きっと大丈夫だろうと。ただ、全く何もしないのもどうも気がかり・・・。そこでBESSの担当Sさんに相談したところ、「鎮め物」だけでも用意してはどうかとのこと。「鎮め物」を授かる方除の大社、城南宮は相方の実家近く。これ幸いと早速行ってきました。

城南宮

ビジネスライクな説明の巫女熟女さんに押され気味になりつつ、鎮め物・清めの御砂・上棟御札を授かり¥5000也。(何故か方除御札は初めから考えてなかったので授からず。巫女熟女さんの押しの強さに引いてしまった部分もあったりなかったり・・・)

鎮め物・清めの御砂・上棟御札

今回授かったものはBESSさんに預け、あとは自分たちでお神酒を撒こうかと検討中。ルールや慣例に則った儀式も大事かとは思いますが、最後は自分たちが納得できるスタイルいくのが良いのではないかと。家づくりに限らず、我が家らしさを出していきたいなと考える今日この頃でございます。

4月
26日

【WD】挨拶回り

連休を前にして、慌しくなってきました。

挨拶回り

先週末は相方とご近所の挨拶回りへ。両隣り、お向かいさん、空き地を挟んだお隣りさんなど、6件ほど回らせてもらいました。擁壁の工事から考えると、けっこうな時間が経ってるので、「挨拶遅い」なんて怒られるかと思いましたが、気さくな優しい方ばかりでひと安心。工事中・完成後もよろしくお願いします。

いよいよ連休明けには工事が始まりそうな予感。現在は最新版の見積り金額の確認、電気配線の検討なんかを進めています。

いよいよ始まります・・・・・いよいよです、いや、ほんといよいよです(しつこいw)

4月
08日

【WD】擁壁完成&地盤調査

このエントリーでようやく更新が追いつきます。

擁壁が完成したのは3月上旬。その後、役所の完成検査が行なわれ、無事にパス。3月16日に検査済み証が交付されました。

2011-03-11 この日の午後に地震がありました

2011-03-11 この日の午後に地震がありました

2011-03-11 定点撮影

2011-03-11 定点撮影

2011-03-11 この上にワンダーデバイスが乗っかるワケです

2011-03-11 この上にワンダーデバイスが乗っかるワケです

2011-03-11 隣地境界も綺麗に仕上がってます

2011-03-11 隣地境界も綺麗に仕上がってます

2011-03-11 市道境界はツギハギが少し気になります

2011-03-11 市道境界はツギハギが少し気になります

2011-03-11 業者さんによる地盤調査が始まってました

2011-03-11 業者さんによる地盤調査が始まってました

2011-03-11 業者さんは1人

2011-03-11 業者さんは1人

2011-03-11 土地全体で4点ほど調査されました

2011-03-11 土地全体で4点ほど調査されました

再度行なわれた地盤調査ですが、過去エントリーで触れた通り、後日『柱状改良が必要』とのジャッジが下されました。柱状改良って何かと調べると・・・→こういうことらしいです。(→動画もありました)要約すると、『安定した地盤まで杭を打つために、穴を掘りつつ同時にセメント的なモノを流し込んで柱状に固める』ってことですね。

BESS担当Sさんによると杭を37本ほど乱れ打ち・・・ではなく、必要な箇所に打ち込むようです。工期がまたもや大きく遅れるのかと思いましたが、作業自体は2日程とのコト。追加費用についても丸く(とっても丸くw)収まりそうなので一安心です。ほんと仲介M社長、BESS担当Sさん、感謝です。

柱状改良工事は来週後半の予定。余裕があれば見に行きたいと思ってます。

4月
08日

【WD】擁壁経過 ~その2~

さて、昨日のエントリーの続きです。

擁壁部分はほぼ完成。残すは土の埋め戻し、駐車場部分の整地、土地上部~地面までの排水路といったところです。またもや写真ばかりですがドドドッとまとめます。

2011-02-21 埋め戻しは2日ほどで終わったようです

2011-02-21 埋め戻しは2日ほどで終わったようです

2011-02-22 整地はまだまだです

2011-02-22 整地はまだまだです

2011-02-22 謎の型枠はどうやら排水溝のブロックのようです

2011-02-22 謎の型枠はどうやら排水溝のブロックのようです

2011-02-22 このようにピタリと・・・

2011-02-22 このようにピタリと・・・

 

2011-02-25 駐車場部分の排水路

2011-02-25 駐車場部分の排水路

2011-02-27 市道境界のブロックも配置されました

2011-02-27 市道境界のブロックも配置されました

2011-02-27 好天が続き表面がかなり乾きました

2011-02-27 好天が続き表面がかなり乾きました

2011-03-02 駐車場部分の市道境界

2011-03-02 駐車場部分の市道境界

2011-03-02 駐車場~玄関へと続く通路部分

2011-03-02 駐車場~玄関へと続く通路部分

2011-03-06 週末昼間・・・あと一息です

2011-03-06 週末昼間・・・あと一息です

2011-03-06 市道境界がはっきりしてきました

2011-03-06 市道境界がはっきりしてきました

2011-03-06 地表面に仕上げの土(?)が敷かれ始めました

2011-03-06 地表面に仕上げの土(?)が敷かれ始めました

2011-03-08 コーナー部分に白線が引かれてました

2011-03-08 コーナー部分に白線が引かれてました

2011-03-08 仕上げの土が全面に敷かれました

2011-03-08 仕上げの土が全面に敷かれました

擁壁工事はほぼ完了となりました。後日、地盤の再調査が行なわれ、前回のエントリーで少し触れた『柱状改良が必要』との結果が出るワケです。擁壁工事前に行なった(初回の)地盤調査では問題なし、ベタ基礎でOKとの結果だっただけに『オイッ!』ってな感じですが。。。

詳しくは次回のエントリーで・・・。

4月
07日

【WD】擁壁経過 ~その1~

期待を裏切ることなく、更新が滞ってましたwww

得意技のように擁壁まわりのトラブルが新たにありましたが、3月の半ばに擁壁完成。検査もパスしました。4月に入り、現在は建築許可も下りてワンダーデバイス本体の工事が始まろうとしています。ただ、その前に『柱状改良』なる地盤の工事が必要となりました。これについては次回以降に触れるとして、まずは・・・更新を追いつかせますw

溜まっていた画像を・・・ドドドッと。
時は遡り2月中旬(笑)、ブロック積み擁壁(東側)部分の積み上げからです。

2011-02-15 ブロック擁壁の積み上げが始まりました

2011-02-15 ブロック擁壁の積み上げが始まりました

2011-02-15 こんな形してます・・・知らなかった

2011-02-15 こんな形してます・・・知らなかった

2011-02-15 駐車場部分の排水パイプ

2011-02-15 駐車場部分の排水パイプ

2011-02-17 積み上げが進みます

2011-02-17 積み上げが進みます

2011-02-17 ブロックと型枠の間にはコンクリートが

2011-02-17 ブロックと型枠の間にはコンクリートが

2011-02-18 4日目には積み上げが完了してました

2011-02-18 4日目には積み上げが完了してました

2011-02-18 市道との境界部分はこれから

2011-02-18 市道との境界部分はこれから

2011-02-20 昼間に見られるのは週末だけです

2011-02-20 昼間に見られるのは週末だけです

2011-02-20 擁壁の高さが掴めてきました

2011-02-20 擁壁の高さが掴めてきました

2011-02-20 玄関へ続く通路部分

2011-02-20 玄関へ続く通路部分

2011-02-20 擁壁内部の埋め戻しが始まります

2011-02-20 擁壁内部の埋め戻しが始まります

2011-02-20 ブロック積み擁壁上端にはコンクリートが

2011-02-20 ブロック積み擁壁上端にはコンクリートが

2011-02-20 なにやら型枠が組まれてます

2011-02-20 なにやら型枠が組まれてます

と、まずはここまで。ブロック積みの擁壁ができていく様子は初めて見ました。ブロックの形状、隙間に流すコンクリート、水平・垂直・直線のとり方、幾何学的に積みあがっていく様子は見ていて面白かったです。

さて、埋め戻し、排水関係、駐車場整地などなど、次回エントリーに続きます。

2月
16日

【WD】擁壁工事順調です

擁壁工事、順調に進んでいます。相変わらず夜な夜な工事現場に現れる施主夫妻。不気味な閃光(フラッシュですよ)を数回放ち、逃げ帰るという行動を繰り返しています。ご近所の皆さんごめんなさい。怪しいモンではないです・・・いや、怪しいか。

さ、今回もザザーッと行きます。

2011-02-05 底部分の型枠が外れました

2011-02-05 底部分の型枠が外れました

2011-02-05 埋め戻される側(内側)も同じく

2011-02-05 埋め戻される側(内側)も同じく

2011-02-05 壁の型枠 ここにコンクリートが流されるようです

2011-02-05 壁の型枠 ここにコンクリートが流されるようです

2011-02-06 壁の型枠 支えが少ないような気も・・・

2011-02-06 壁の型枠 支えが少ないような気も・・・

2011-02-06 壁の型枠 角部分は面取りされてます

2011-02-06 壁の型枠 角部分は面取りされてます

2011-02-06 道を結構な勢いで削ってます

2011-02-06 道を結構な勢いで削ってます

2011-02-06 定点撮影 全体的にはこんな感じ

2011-02-06 定点撮影 全体的にはこんな感じ

2011-02-07 翌日 壁の型枠にコンクリートが流し込まれました

2011-02-07 翌日 壁の型枠にコンクリートが流し込まれました

2011-02-10 他方の壁沿いの基礎部分にもコンクリートが

2011-02-10 他方の壁沿いの基礎部分にもコンクリートが

2011-02-11 三連休は友人の結婚式で愛媛へ 瀬戸大橋を渡り・・・

2011-02-11 三連休は友人の結婚式で愛媛へ 瀬戸大橋を渡り・・・

2011-02-12 路面電車の多さに驚きつつ・・・

2011-02-12 路面電車の多さに驚きつつ・・・

2011-02-12 大雪の影響で、しまなみ海道経由で帰宅すると・・・

2011-02-12 大雪の影響で、しまなみ海道経由で帰宅すると・・・

2011-02-12 型枠が外れてました!

2011-02-12 型枠が外れてました!

2011-02-12 上部はこんな感じ

2011-02-12 上部はこんな感じ

2011-02-13 翌日 ここは土で埋め戻されます

2011-02-13 翌日 ここは土で埋め戻されます

2011-02-13 駐車場のスペースがつかめてきました

2011-02-13 駐車場のスペースがつかめてきました

2011-02-13 隣地壁との傾斜差も低い部分は大差なくいけそうです

2011-02-13 隣地壁との傾斜差も低い部分は大差なくいけそうです

2011-02-13 狭道側の壁の底部も固まってきました

2011-02-13 狭道側の壁の底部も固まってきました

2011-02-13 定点撮影にて〆

2011-02-13 定点撮影にて〆

と、雪の予報の割には積雪もなく、順調に進んでいるようです。部分ごとでも完成形が見えるとうれしいモンですね。このまま順調に、今月中の擁壁完成を祈ります。

さて、BESSさんからの最終見積もりを待ちつつ・・・(って書くことによって、これを見ているであろう営業Sさんにプレッシャーを掛けてみるwww)、今日も寄り道して帰ります。

2月
05日

【WD】擁壁工事始まりました

ようやく・・・ようやく・・・我が家の工事も始まりました。まずは擁壁の・・・

からです。

成人式の翌日、1月11日から工事はスタート。連日仕事上がりに様子を見に行ってるので、暗い写真ばかりですが、それではダダダっといきます・・・

2011-01-12 2日目にしてこれです

2011-01-12 2日目にしてこれです

2011-01-14 なるほど重機2台なら早いか

2011-01-14 なるほど重機2台なら早いか

2011-01-20 ガッツリ掘られてます

2011-01-20 ガッツリ掘られてます

2011-01-20 残土は向かいの空き地に避難させてもらってます

2011-01-20 残土は向かいの空き地に避難させてもらってます

2011-01-22 底が水平に整えられました

2011-01-22 底が水平に整えられました

2011-01-22 新しい壁の立つラインが分かります

2011-01-22 新しい壁の立つラインが分かります

2011-01-22 ここは駐車スペースになる予定

2011-01-22 ここは駐車スペースになる予定

2011-01-28 セメントが流されました

2011-01-28 セメントが流されました

2011-01-28 その上に鉄筋が

2011-01-28 その上に鉄筋が

2011-01-30 壁の配筋も進みます

2011-01-30 壁の配筋も進みます

2011-02-02 型枠が準備されました

2011-02-02 型枠が準備されました

2011-02-02 底面の型枠も

2011-02-02 底面の型枠も

2011-02-03 翌日にはコンクリートが流し込まれてました

2011-02-03 翌日にはコンクリートが流し込まれてました

2011-02-04 さらに翌日。しっかり固まってるようです

2011-02-04 さらに翌日。しっかり固まってるようです

・・・ふぅ。以上、昨日までの変貌でした。やっぱマメに更新しないと駄目ですね。まとめるのが大変すぎます。いよいよ始まった工事ですが、行く度に何かしら変化があるのが嬉しいですね。仕事上がりの楽しみになってます。擁壁工事は2月末までの予定。順調に進めば3月からは基礎工事開始です。

1月
11日

【WD】新年始動

明けまして明けまして。
大晦日のドカ雪を乗り越えて、我がBON家も何とか新年を迎えました。

ドカ雪大晦日

開発行為許可標識

更新ご無沙汰でしたが、我が家のワンダーデバイス大作戦。ようやくこんな標識が掲げられました。ここまで1年・・・・・いや、もう文句とか言いませんよ。完成予定が具体的になってきただけで十分です。せっかくの新年、ポジティブに行きましょうw。

そんなこんなで日曜日、土地を購入した不動産屋にて擁壁工事の打ち合わせを行ないました。実際に擁壁工事を担当する業者さんとの挨拶後、工事内容の説明へ。工期、図面説明など簡単に1時間ほど話をしました。この業者さんには擁壁工事以外にも玄関へのアプローチ部分の外溝工事もお願いするので、その打ち合わせも行ないました。

その後はBESSに移動、担当Sさんと今後のスケジュールをメインに打ち合わせ。まだ見ぬ間取りのTVの配置など、早すぎる相談などもしてましたw。次回、設計Hさんも交えて建築位置の検討、ワンダーデバイス本体の図面の内容を再チェックする予定です。それまでの宿題もしっかりいただき帰宅。数ヶ月ぶりの打ち合わせコンボで何だかグッタリ、久々の疲労感でした。

ざくっとですが、こんな感じで我が家のワンダーデバイス建築計画が再度、動き出しました。・・・ま、これまで何度となく再始動&非常停止を繰り返してますが、ゴゴゴと動いてる感をようやく体感できています。工事開始に伴い、これからは頻繁にブログも更新できるのではないかと。

卯年なのは知ってますよ

建築日記に限らず、今年も好き勝手な雑記を並べていこうと企んでおります。
みなさま今年もよろしくお願いします!

11月
11日

【WD】再始動

ご無沙汰しております。

3ヶ月に一度の更新をモットーにして・・・はいませんが、前回の更新からちょうど3ヶ月です。反省。言い訳もかねて、新居の進捗報告を。

結論からいうと、ワンダーデバイスの完成予定はさらに延び、来年の6月頃。擁壁の役所仕事に手間取っているが原因なのですが、1ステップごとに1ヶ月もかかるようでは・・・ね。当初の予定は2010年8月頃の入居予定。それが年末→バレンタイン→桜の頃と延び、最新予定で梅雨の頃と。結局1年近く延びている訳です。・・・書いてるうちに怒りがw

と、まぁネガティブなことばかり書いていても仕方がないので。ここ数ヶ月のデキゴトをメモしておこうと思います。

1.仮住まいへお引越し
新居予定地に程近い場所へお引越し。2~3ヶ月程度の予定が、今となっては6ヶ月お世話になることに。

2.不動産取得税
土地取得に関して夏頃に通知が届き、県税事務所へ。10万円近い納税額でしたが、猶予&免除手続き等を経て、最終的に1万円程度の納税額となりました。しかしまぁ、こういう通知だけは早く届くモンですね。

3.隣地境界の確認&確定
開発許可申請を提出するのに伴い、我が家・ご近所さん・市道を管理する大津市の三者が大集合。それぞれの境界を確認しました。自治会長さんまで来ていただいて、結構な人数が集まり、焦ったり・・・。

4.雑談
特に進捗はなかったのですが、ちょくちょくBESSへ。担当Sさんに愚痴を聞いてもらう。w

5.開発許可下りる
今月の初めに開発許可が下りたとの連絡が。ようやく擁壁の工事が始まります。今月末には工事に着手とのコト。

そんなこんなで、先日BESSにて具体的な打ち合わせも再開しました。まずはリハビリ、というか図面の確認から。擁壁の問題もあり、家の配置を再検討することになりました。この半年で法令等が変わった部分もあり、変更せざるを得ない部分も出てきそうです。

■おまけ
ローンだけ組んで、家は建たず、金銭感覚が狂ってるせいか・・・

バイク買いましたwww

8月
11日

【WD】御無沙汰進捗

久々の更新。
ハイ、反省しております。

マイホーム計画ですが、延びに延びてまだ役所への申請段階で足踏み中です。当初は『お盆休みにお引越し』なんて予定でいましたが、それが『豆まきしながらお引越し』になりそうな勢いです。恐るべし役所仕事。いや、ほんと恐るべし。

そんな中、週末に土地の様子を見に行ってきました。昼に来たのは久しぶり。当然まだ工事を始めている様子も無く雑草が・・・。

雑草地

土地の擁壁ですが、当初できていた擁壁はほぼ垂直。有効面積も無駄が無く良かったんですが、現在の基準ではこの垂直っぷりがNGだそうで。新しい擁壁は傾斜をつけたモノになるそうです。その結果、土地の有効面積が端から1mほど削られることに。またまた恐るべし役所基準。ネガティブなことばかりですが、ワンダーデバイスがここに建つと思えば気も楽になります。まずは擁壁工事をさっさと始めてもらいたいトコロです。

そうそう、建設予定地の近くに引っ越すことになりました。現在の住まいよりは少し狭いですが家賃はお安く経済的。数ヶ月間の仮住まいです。詳細はまた後日。

更新ガンバリマス・・・w

6月
12日

【WD】バイクツーリング&BESS燻製体験

先週の日曜、春に二輪免許を取得した相方と2人、バイクレンタルを利用してBESSの燻製体験イベントに行ってきました。

DragStar250 & V-max

今回レンタルしたバイクはドラッグスター250(写真左)。こちらは相方が運転し、私は実家のバイク、V-max(写真右)に乗りました。前日の試し乗りでのバッテリー上がりなど少々のトラブルを乗り越え、昼すぎにBESSに到着。バイクを見つけ、接客中のお客さんを放置して飛び出してきた(笑)、担当Sさんに挨拶後、さっそく燻製をいただきました。目の前で実際に作られた燻製は香りがとても強く、かなり旨し。スーパーで売ってる類のものとは全くの別物でした。専用の器具がなくとも、ダンボールの囲いでも作れるとのことなので、いずれ挑戦したいと思います。

燻製!

その後はSさんと擁壁関係の進捗確認の打合せを軽く行ない、BESSを出発しました。帰路は湖岸~瀬田川~笠取~炭山~醍醐の峠越えルート。相方にとって初めてのバイク&私は久々の大型バイクで腕がもう・・・ね。翌日筋肉痛になったのは言うまでもありません・・・。

DragStar250

ちなみにこのDragStar250。ワンダーデバイスと同時期の購入を企んでます。ワンダーデバイスを背に駐車場にはドラッグスター・・・涎モンですwww

5月
22日

【WD】擁壁打ち合わせ

着工日が決まる寸前で『再調査だ、この野郎!』となった我が家の擁壁問題ですが、ようやく先行きが見えてきました。先日、不動産会社の社長さん・おなじみ仲介のM社長・擁壁設計を担当していただく測量会社の方を交えて打ち合わせを行なってきました。

今回の打ち合わせは現在の進捗説明と、新たに造る擁壁形状の検討でした。この日を迎えるまでに、あらかじめM社長に擁壁周りの駐車スペースの形状を変更したいと伝え、交渉を進めてもらっていました。そのおかげで図面にはしっかりとその内容が盛り込まれ、理想的な駐車スペースが確保されていました。

駐車スペースの変更

この駐車スペースですが、そもそも擁壁に沿うように2台分の駐車スペースがありました。ただ、この駐車スペースは縦列駐車、つまり奥側の車を出すには手前側の車をいったん出さねばならないという、やや使いにくい駐車場となっていました。まぁ、車を二台持てるのはいつになるのやらという気もしますが・・・。しかし、将来的には十分ありえる状況です。どうせ擁壁を崩して造りなおすのなら、車を並列に停められるような形状にしてもらおうという作戦です。

M社長には事前にかなりの交渉をしてもらったと思います。今回の擁壁の最造成は、不動産会社の全額負担によるもの。こちらに非がないとはいえ、どこまで注文をつけて良いのかという迷いがありました。不動産会社にヘソを曲げられて、中途半端になっても困りますしね。このような状況で、素人ではなかなか今回のような交渉はできなかったと思います。ホント感謝感謝です。

この他にも打ち合わせでは、水抜き穴の形状や設置場所、駐車場から玄関へ続く階段までの通路など、確認を済ませました。後日、それらを踏まえた図面が郵送される段取りになっています。その図面を確認し、問題なければ役所へ許可申請→検査→擁壁工事というような流れになるようです。いやはや、土地+擁壁だけでも大変なもんです。この上にまだ家を建てると・・・・・長丁場です。

ここ最近、『延期』という言葉しか聞こえなかったマイホーム計画ですが、ようやく足踏みから微速前進という状態になってきました。今回の駐車スペースのこともそうですが、時間ができた分、じっくりいろいろと考えることができているようにも感じます。これはこれで良かったのではないかなと楽天的に考えている今日この頃です。

4月
28日

ワンダーデバイス塗装体験

先週の土曜、京滋掲示展示場まで。ゼロからの造り直しが決まった擁壁の打ち合わせも兼ねて、『ワンダーデバイス塗装体験』に参加してきました。

ワンダーデバイス塗装体験。建ててから数年(何年だったか聞いたけど忘れました・・・)経ち、色あせが目立つワンダーデバイスの壁面(木部分)を再塗装しようじゃないの!という内容です(合ってますよね?Sさん!)。確かにカタログの写真と見比べると違いは歴然ですね。

ワンダーデバイス塗装体験

展示場に着くと既に足場が組まれてました。

ワンダーデバイス塗装体験

下を見たら怖い・・・けっこう風で揺れます。

ワンダーデバイス塗装体験

下が塗装前、上が塗装後です。

ワンダーデバイス塗装体験

相方と2人、15分ほどで枠線部分を塗り上げました。ペンキは伸びにくくて塗りにくい!というイメージを持ってましたが、用意してもらったBESS純正?の塗料は思ったよりも塗りやすいものでした。最初は水っぽくて薄いな、と感じましたが、塗り広げやすく色もしっかり染み込んでいる感じでした。

2日間あるイベントの初日、しかも初めのほうで塗り始めたので、完成形はまだ見てません。次回の打ち合わせ時の楽しみにしたいと思います。

4月
21日

擁壁調査【その後その後】

『まえだまえだ』みたいなタイトル・・・。
前回のエントリーからドタバタと時間が空いてしまいました。反省。

先月末に擁壁の再調査が行なわれました。後日、不動産会社の社長Mさん(土地の仲介業者さんです)から連絡があり、経緯を説明していただきました。結果から言うと・・・

擁壁作り直し&工期延長4ヶ月擁壁の作り直し&工期4ヶ月延長(見込み)

ということに。

結果だけ見ると『怒&哀』な内容に見えるかもしれませんが、実際はそうでもないです。不動産会社(地主のほう)の誠意ある対応のおかげで、こちら側の費用負担はゼロ。かつ、工期延長分の家賃負担も検討してくれるそうです。さらに擁壁は現在の基準に沿った、かなり頑丈なものになるとのこと。土地の持主が比較的大きな不動産会社であったこと、仲介のM社長がじっくり交渉してくれたことが大きかったです。これが個人の地主相手だったらと考えるとゾッとしますね。

順調に進んでいたワンダーデバイス計画ですが、ひと休みといったところです。今後は擁壁部分に関する行政への各種申請・許可手続き、擁壁工事などで4ヶ月ほど足踏み状態になります。秋に予定していた入居は年を超えそうな予感です。