5月
22日

【WD】擁壁打ち合わせ

着工日が決まる寸前で『再調査だ、この野郎!』となった我が家の擁壁問題ですが、ようやく先行きが見えてきました。先日、不動産会社の社長さん・おなじみ仲介のM社長・擁壁設計を担当していただく測量会社の方を交えて打ち合わせを行なってきました。

今回の打ち合わせは現在の進捗説明と、新たに造る擁壁形状の検討でした。この日を迎えるまでに、あらかじめM社長に擁壁周りの駐車スペースの形状を変更したいと伝え、交渉を進めてもらっていました。そのおかげで図面にはしっかりとその内容が盛り込まれ、理想的な駐車スペースが確保されていました。

駐車スペースの変更

この駐車スペースですが、そもそも擁壁に沿うように2台分の駐車スペースがありました。ただ、この駐車スペースは縦列駐車、つまり奥側の車を出すには手前側の車をいったん出さねばならないという、やや使いにくい駐車場となっていました。まぁ、車を二台持てるのはいつになるのやらという気もしますが・・・。しかし、将来的には十分ありえる状況です。どうせ擁壁を崩して造りなおすのなら、車を並列に停められるような形状にしてもらおうという作戦です。

M社長には事前にかなりの交渉をしてもらったと思います。今回の擁壁の最造成は、不動産会社の全額負担によるもの。こちらに非がないとはいえ、どこまで注文をつけて良いのかという迷いがありました。不動産会社にヘソを曲げられて、中途半端になっても困りますしね。このような状況で、素人ではなかなか今回のような交渉はできなかったと思います。ホント感謝感謝です。

この他にも打ち合わせでは、水抜き穴の形状や設置場所、駐車場から玄関へ続く階段までの通路など、確認を済ませました。後日、それらを踏まえた図面が郵送される段取りになっています。その図面を確認し、問題なければ役所へ許可申請→検査→擁壁工事というような流れになるようです。いやはや、土地+擁壁だけでも大変なもんです。この上にまだ家を建てると・・・・・長丁場です。

ここ最近、『延期』という言葉しか聞こえなかったマイホーム計画ですが、ようやく足踏みから微速前進という状態になってきました。今回の駐車スペースのこともそうですが、時間ができた分、じっくりいろいろと考えることができているようにも感じます。これはこれで良かったのではないかなと楽天的に考えている今日この頃です。

5月
15日

【Xperia】2週間経過

Xperiaの購入から早や2週間。基本操作にもようやく慣れたきた感じです。
ひとまず今までにモロモロ買ったオプション品の報告をば・・・

■ ジャケット
レイアウト(ray-out)のハードコーティングシェルジャケット・クリア(RT-SE10C2/C)を購入しました。背面を覆うタイプのケースです。ブラックと悩んみましたが、せっかくの背面デザインなので、それが隠れないようにクリアにしました。

レイアウト・ハードコーティングシェルジャケット・クリア(RT-SE10C2/C)

外装はこんな感じです

レイアウト・ハードコーティングシェルジャケット・クリア(RT-SE10C2/C)

思ったよりもスリムな印象です

レイアウト・ハードコーティングシェルジャケット・クリア(RT-SE10C2/C)

裏側はこんな感じ

レイアウト・ハードコーティングシェルジャケット・クリア(RT-SE10C2/C)

上下の側面は角部分(端部)をカバーしている感じです

■ エネループモバイルブースター
噂通りバッテリーの減りが早いXperia。操作内容にもよりますが、満充電で出勤→夜に帰宅する頃には残量20%以下なんてことも・・・。

そこでeneloop スティックブースター(KBC-D1AS)を購入しました。スティック型なのでかばんの中でもかさばらないのがポイント。AC給電に比べると充電が遅いのは仕方なしですが、それ以上に携帯性&非常時を考えた場合には外せないアイテムではないかと。

eneloop スティックブースター(KBC-D1AS)

売ってる家電量販店が少なく、3店舗ほど回ってようやく発見しました

■ miniUSB→microUSB変換コネクタ
エネループのブースターを導入する際に油断してたのがケーブルです。Xperia本体付属の純正ケーブルを流用できると思い込んでましたが、端子の配線が異なるらしく、NGでした。分解&ハンダで繋ぎなおすという荒業もあるらしいですが、まだまだ新品なのでパス。

PC用で余っているminiUSBのケーブルを活用すべく、ミヤビックス製 Micro-USB変換アダプタ(HAMIBMCBSW)を購入しました。1週間ほど入荷待ちの状態でしたが、先日届きました。本体中央部のスライドスイッチで充電⇔データ転送のモードを切り替えます。

ミヤビックス製 Micro- USB変換アダプタ(HAMIBMCBSW)

余剰ケーブルを活用できる変換コネクタタイプにしました

Micro- USB変換アダプタ(HAMIBMCBSW)

しっかり充電中マークになっています

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

この他、車載用にUSBジャック付シガーソケット、ホルダーを購入しました。
こちらのリポートは装着前なので、また後日。

Xperia。
扱いにも慣れ、ようやく面白さと便利さを実感してきました。
アプリのレビューなんかも少しずつ載せていきたいと思います。